Entries

スポンサーサイト

みずきが飛んだ

みずきが1試合に2回以上コーナーから飛んだのっていつ以来だろうということで、駆け上がりを外したらあっさりと飛ぶわ飛ぶわ。そりゃ飛びますわな。駆け上がりを持たせていない小早川なんて毎試合のように飛んでいるわけですから。真鍋なんかも以前はスーパーダイビングフットスタンプで試合を決めるケースが多かったわけですが、最近はあまり飛ばなくなっていたんですよね。よく考えたら、元々、ダウンの駆け上がりは未使用。フラ...

エプロンダイブと駆け上がりダイブ

自分が使用しているフラフラダイブの主なトリガー技についてざっと調べてみました。■問題が発生しない技 ローリングエルボー ローリングソバットラッシュ スーパー・キック ハイキックラッシュ 踏み込み地獄突き ショートエルボー ミドルキック ボディスラム■エプロンダイブが優先されてしまう技 ステップ延髄ニールキック 回転地獄蹴り ジャンピングDDT ダブルアームDDT 串刺しDDT ギロチンエースクラッシャー ジ...

フラフラダイブの不具合

ファイプロリターンズではコーナーダイブとエプロンダイブを併用している場合、特定のトリガー技からだとロジックが正しく判定されていないようです。問題となるのは組んだ位置から相手が下方向に移動してダウンする技で、今のところ確認出来ているのはステップ延髄ニールキック、ダブルアームDDT、ギロチンエースクラッシャーなど。これらをトリガーとしてフラフラダイブが動作した場合、明らかにエプロンダイブの方が出易くなり...

優香、小早川組vsエミリー・ネルソン、ロザンヌ組

優香、小早川組vsエミリー・ネルソン、ロザンヌ組ttp://www.youtube.com/watch?v=2cXwTst2YzMタッグマッチにしては破綻した部分が少なく、そこそれきれいにまとまった試合。タッグはターゲットの切り替えの不備で、どうしても違和感のある部分がひとつふたつ出て来てしまうんですよね。場外ダイブや走り技、カウンター技のキャンセルはほぼ毎試合のように見かけますし、コーナーダイブで相手パートナーが近くにいると、誰もいない...

みずきvs辻

久し振りにちょっと置いときますよ、と。みずきvs辻ttp://www.youtube.com/watch?v=motLQewGMzw---ファイプロのロジックはその場その場での判定でしかありませんから流れを意図的に作り出すことは出来ません。ただ、この試合のようにほぼ互角→後半、一方的気味に→一発逆転と大まかな流れが生まれることもあるわけですよね。この試合はみずきの方が格上で、スキル、パラメタ共に辻より高いんですが、一発逆転の直接の要因は必ずしも...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。